カーセンサーの特徴や口コミ

テレビCMや雑誌などでも有名な「カーセンサー」もクルマの買取に関しての情報は満載です。簡単ネット車査定などもサイトにはあり、メーカーや車名・クルマのタイプなどを入力すると一括査定の依頼ができます。もちろん怪しいサイトではなく、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

 

カーセンサーとは?

サービス名としては「カーセンサーネット買取」といいます。運営会社は就職関係のリクナビや就職ジャーナルでおなじみのリクルートホールディングスです。最近は買取サイトも色々ですが、やはりインターネットを使用するので相手の顔が見えづらいということを考えると、老舗の大手が運営しているのは企業ブランドとしても安心できる材料ですね。特に初めてネットで売却という方には安心して使用できるでしょう。

 

カーセンサーの特徴

カーセンサーは一般的な一括査定サイトよりも入力項目が多いです。なんと事故歴まであります。他のサイトよりも若干面倒だなという印象を受けますが、その後結局買取業者から詳細を聞かれるので、複数の業者にいちいち説明するよりはここで一括で条件を入れた方が楽です。一定条件を何回も説明せずにすむのが一括査定の醍醐味ですよね。見積もりや査定額もより実際に近いということになり、参考度も上がります。ただし、他のサイトよりも取引の事例などが紹介されていないので、イメージがしづらいというところはあるでしょう。

 

カーセンサーの昔

カーセンサーといえば知らない人はいないと思いますが、元は1984年発行開始した中古車情報誌です。現在は雑誌よりもインターネットで情報を得る人が多いため、カーセンサーNetとして活躍しています。インターネットになってからは掲載情報が増えましたし、条件別検索ができるのでより便利になったといえるでしょう。郵便番号検索で地域性にも対応。もっとも、原則的に広告掲載料を払っている買取店が検索に出てくるので、もしかして他にも近くに良いところが?という疑問が残ったりします。

 

サイトは知識としても

クルマ買取に関する特集記事などの読み物が充実しています。まずはここから知識をつけて買取に向けて出発しても良いですね。買取店の種類から必要書類、査定額UPのコツなども読破しておきたいところです。

 

カーセンサーの口コミや評判

カーセンサーというと有名なのですが購入するほうが先に浮かぶようです。「買取りもやっているのか知らなかった」という意外な口コミもあります。大手買取チェーン店よりは中古車販売店からの査定が比較的多いようですね。次のクルマまでの代車を貸してくれるような良心的な会社を紹介してもらったという良い口コミもあります。また、これといった特徴がないという印象を受ける人もいます。大手が経営している安定からくるところでしょうか、特別他に差をつけるような打ち出しがないのも残念です。