HOME

クルマの売り方の基礎知識

「クルマを売りたい」という場面になるには色々な理由があります。ただ単純にクルマを使わなくなったという方もいらっしゃるでしょう。特に都心などは公共交通機関が発達しているので、渋滞などで到着時間が見えないクルマは乗らない傾向があります。むしろ駐車場代や維持費が嵩むので「クルマを売りたい」となるようです。他には家族構成が変わったからとか、車が古くなったからとか、欲しい車が売り出されたからなどもありますね。ここで問題は、現在のクルマを手放すという「売り方の知識」が有ると無いとでは随分違うことです。業者と話していても話が分かりますし、得するか損をするか大きく違ってくるでしょう。さて、どのような売り方知識が必要なのでしょうか。

 

クルマの手離す方法を知ろう

「クルマを売る」というだけでなく、古いクルマは処分しかないだろうとお考えの方は多いです。つまり「廃車」ということですね。しかし実は古いクルマでも廃車だけが道ではありません。他にクルマを手離す方法として「下取り」「買取」などの方法があることを選択肢に入れましょう。

 

下取り?買取?廃車?それぞれのメリットデメリットを知る

クルマを手離す方法に「下取り」「買取」「廃車」というものがあります。それぞれについて仕組みを知り、それぞれのメリットとデメリットを知る必要があります。現在の自分の車がどの方法ならば高く売れるかを検討しましょう。また、高く売るには査定額をアップする必要があります。ここで「査定」という言葉が出てきますが、この査定についても頭に入れておくと「下取り」「買取」などの際に有効に働いてくれる知識です。

 

査定について知ろう

「査定」と聞いてどんなことを想像するでしょうか。言葉上の意味としては、金額・等級・合否などを調査した上で決定すること、となっています。つまり、クルマにおける査定もクルマ自身の状態や年式などを調査して総合して算出するものです。この査定は、クルマを売る際に金額に大きく反映されるもの。ならば、査定とはどのような仕組みで、どのようなポイントで算出しているかを知っていれば、クルマを高く売れるように準備できるのではないでしょうか。

 

査定額をアップするには?

業者が高くても買取りたいと思うには、売るあてがあるということです。買い手にとって「買いたい!」と思うようなクルマであれば査定額はアップです。まずはタイミングでしょう。走行距離や車検などもありますから、売る時は早い方が高いですね。また、需要もありますから、売れる時期を把握したいところ。「愛車を売る」というポイントを付けたいですから、普段から内外装は気をつけて綺麗にしておきたいですね。ただし、大きな傷などは修理に出しても、査定はそこまでアップしてくれないでしょう。

 

ローンが残っていてもクルマは売れる?

クルマを売ろう!と思っても、ローンの支払いが残っている。でもクルマは売れるのか?初めてクルマを売ろうという場合でローンが残っている場合は、きちんと調べてから決断したほうが良いですね。というのは、結果的には売れるのですが、損をしてしまう場合もあるからです。例えば、下取りであれば次に購入する車にローンをプラスしてもらうなどの方法がありますが、他にも色々な方法がありますから、現状に沿った方法が必要です。また、クルマの名義が購入したのは自分でもローンを完済していないと信販会社やディーラーが所有者になっていることがあります。つまり、この所有者名義を変更しないと、クルマは自分のものではないので勝手に売れないことになっています。

 

古いクルマや走行距離が多くても売れるか?

古いクルマから新しいクルマに乗り換えたい。という場合は、さすがに「クルマが古すぎるし、走行距離も多すぎてとても売れたものではないだろう」という思考が先に来てしまいがちです。「下手すると、廃車費用を請求されちゃうかも!」というプラス費用まで頭をよぎるかも。しかし自動車税などが月割りで戻ってきたり、実は廃車スクラップかと思ったものが、海外で売られていたりするので、一概に全くお金にならないということはありません。

 

キズや事故歴があるクルマでも売れるか?

ボディを擦ってしまったとか、電柱にぶつけてしまったなんてことは、誰しも可能性がある事故です。ちょっとしたヘコミくらい、別に売るのに関係ないよね?と思いたいのですが、修復歴なしと有りでは随分違うものなのです。修復歴となると安値で買われてしまったり値段がつかないことすらあります。そして、この修復歴にあたる部分は明確な基準が設けられているので、ただキズをつけただけで「ああ、もうダメだ」と思わずにきちんと調べて査定に対抗していきたいところです。

 

オークションや個人売買サイトを活用してみる

クルマを売るにあたって重要なのは「売り方」ですが、ディーラーなどの人間を直に介しての売り方から、オークションや個人売買サイトなどネットを利用したものもあります。下調べや忙しくて店舗などに足を運べない人にも向いていますね。

 

クルマを売る際の書類や注意点

クルマを売る際の最大の注意点。それは「書類」です。スムーズにクルマを売ろうと思ったら、まずは必要な書類は何か、きちんと揃っているかなどを確認するところから始まります。